研究医養成コース学生のための奨学寄付金

滋賀医科大学では、医学部卒業後に研究者となることを目指す学生を支援するため、早期に博士学位(Ph.D.)を取得できる「研究医養成コース」を実施しています.“入門研究医コース”と “登録研究医コース”から成り、学部在学中に研究をスタートして、それぞれのキャリアパスに適したテーラーメイドの大学院履修プランを設定できます。現在、2つのコースにそれぞれ17名の学生が所属し、教員の指導を受けながら研究に励んでいます.医学部学生時代に国際学会で研究成果を発表する学生も少なくありません.これらのコースから、将来の医学研究を担う意欲的な研究者が育つことが期待されます.

このたび、大原薬品工業株式会社様(滋賀県甲賀市)から「研究医養成コース」の学生を経済的に支援する「奨学金」のお申し出をいただき、本日、大原誠司社長との間で協定調印式を行わせていただきました.こうしたご好意により、基礎研究者を目指す学生の皆さんが落ち着いて研究に邁進できることは大変ありがたく、大原薬品工業株式会社様のご高配に厚く御礼申し上げます.
2015.2.10ブログ写真2015.2.10ブログ写真2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中